香福寺での催し物(法要やイベントなど)

  1. HOME
  2. イベント
  3. 死の体験旅行 (R) vol.6

死の体験旅行 (R) vol.6

 

全国で開催され、毎回多くの方々、
中学生から高齢者まで幅広い年齢層が参加される、
死の体験旅行。

これは自分の死を通して、
奥深くに仕舞っていた本当の自分自身を取り戻す旅です。

自分の死という重いテーマではありますが、毎回深く温かい気づきと救いが生まれます。

ぜひお気軽にご参加ください。

ご来場、お待ちしております。

*
*
「目を閉じたまま、
 これから私が話す物語に
 耳を傾けてください。
 これは、あなた自身の物語です」
*
*

「死の体験旅行」は、
もともと欧米のホスピスで開発されたと言われるワークショップです。

本来の目的は、ホスピスのスタッフが、患者が体験する喪失感・苦しみ・悲しみを疑似体験し、より良い看護・介護に生かし、患者のQOL(quality of life=生活の質)を高めるというものです。

自分にとって大切なものを書き出し、ファシリテーターが語るストーリーに合わせて、時には諦め、時には手放し、そして「いのち」を終える物語を味わいます。
(仏教死生観研究会のサイトより)

自分にとっての「生と死」を考え、
また自分にとって何が本当に大切なものなのかを再確認できる、
そんなワークショップです。

*
*

【ナビゲーター】
香福寺 副住職 清水谷勇哲
ワークショップ『死の体験旅行』を浦上師より伝授される。

【催 行 日】12月26日(日)

【催行人数】3~6人

【旅  費】3,000円

― 旅程表 ―
14:45 集合(香福寺)
15:00 出発
17:00 帰着予定

【注意事項】
このワークショップは開始10分以上の遅れての参加は出来ませんので何卒ご了承ください。

【駐車場】
境内地:~10台程度
*近隣にコインパーキングもあり。

<参加申込フォーム>

    関連イベント

    月を選択